【1人暮らし必見】100円台で楽しめる厳選おつまみ5種類!

【1人暮らし必見】100円台で楽しめる厳選おつまみ5種類!

1人暮らしマスターが絶賛するおつまみを紹介!

 

1、堅あげポテト

 

 

1袋94円!

 

噛めば噛む程、口の中に程よい塩味とジャガイモのほのかな甘さが広がり続ける。

普通のポテチとは雲泥の差。一度食べると、チッ○スターとかもう食べられなくなる。

 

噛み応えもあり、腹持ちもよい商品。

 

ビールとの相性がよい。

 

2、アーモンド

塩を振りかけて、ワインでちびちび。

アーモンドと赤ワインで一晩中楽しめます。

 

 

大容量で、1晩酌あたりのコスパは50円程で済みます。

ナッツ系が好きな方はぜひ。好きでない方もぜひ。

 

 

3、えびカリ

5袋入り172円。

1袋34円程のコスパ。

 

同種類の製品で、えびマヨといった製品も出ているが、

こちらの製品の方が完成度は高い。

 

カレーとほのかなエビの味が口のなかにひろがる。

わたしはエビ嫌いだけど、これは美味しい。

エビ嫌いの方も是非。かっぱえびせん理論。

 

 

4、香薫(ウインナーソーセージ)

 

1袋あたり、190円程。

先ほどまでのおつまみに比べると、少し高級品。

 

みなさん、ふだんウインナーってどうやって食べてます?

焼くのがほとんどじゃないでしょうか。

 

実はウインナーって、ゆでの方が美味しいんです。※個人差あり

 

このアイラップという昭和な匂いのする商品は、袋型のラップです。

これにウインナーを入れ、お湯の中であっためます。

 

肉汁があふれ出てくるウインナーが、この袋に入れるというひと手間で完成します。

普段の調理方法とは比べものになりません。ぜひ一度おためしを。

 

5、ゆでたまご

電気ケトルに投下して7分。

ちょうど良い半熟卵が出来上がります。

 

しょうゆをたらしてもよし、塩をかけてももちろんよし。

スーパーの特売で、10個パック100円とかで売ってます。

一個あたり10円、驚異のコスパ。

 

こんな卵で一度くらいゆでたまご作ってみたい。。。

みなさんの晩酌ライフがより良いものとなることを祈ります。

 

おわり

雑記カテゴリの最新記事