そうだ、仮想通貨で人生をクリアすればいいんだ

数億稼いで不労所得で生きていきたい人のブログ

仮想通貨

仮想通貨 HTMLcoin(HTML5)とは~ビットコインとイーサリアムの橋渡しを可能とするコイン~

投稿日:2018年1月14日 更新日:


1、HTMLコインの時価・時価総額

2018年1月14日現在、1枚当たり0.004$≒0.4円。
最大発行枚数900億枚。
時価総額360億 ※4円×900億枚で計算
※現在、一枚当たりの単価が低いコインは値段が跳ねる傾向にあります。
(XP、PACなど。これらのコインは上がりきった後ですので、今後の値上がりは厳しめです)

2、HTMLコインの特徴とは(ホワイトペーパーの概要)

 ビットコインをコアとして、イーサリアムのスマートコントラクト技術を統合したコイン。それにより、他の仮想通貨に比べてビットコインとイーサリアムの特徴を生かした様々な拡張が可能。
また、QTUMやARKと同じような機能を持っており、各コインの機能を橋渡しして(ブロックチェーン同士を繋いで)いく。例えば、スマホなどによっても個人的なブロックチェーン(許可したもの以外入れない)を作成することが可能になる。
物やサービスの移動に限らず、教育や医療といった領域についても進出する。
それぞれの領域における目標は下記の通り。

2-(1) economy(環境)分野の最終目標と、それによる効果(私見)

・携帯電話などの移動式の電子機器を、公共の支払い機器と同様に機能させる。
  →私見:ATM不要、銀行なくなる、マイクロチップなどで店舗から出ると同時に
      支払いといったことが可能になるのかな?
・様々なコミュニティにおいて、HTMLコインが使用される。
  →私見:現在の仮想通貨と同様。XRPの目指す世界と同じかな。
・すべての人・企業がHTMLブロックチェーンにアクセスできるようにする。
  →私見:取引の公正・見える化。税理士の仕事とかいらなくなるだろうね。

2-(2) technology(技術)分野の最終目標と、それによる効果(私見)

 ・持続可能な通貨であり続けること
  →私見:国が発行する通貨と信頼性が変わらなくなり、全世界で同一かつ単一の
      通貨を使用。結果、通貨管理コストが低減する。
・正しく、理にかなったインフラを作り、保持していく。
  →私見:この仮想通貨自体が国を作り上げることも可能なのかな・・・
・サードパーティー(第三者)のアプリ作成とその発展を奨励していく。
  →私見:他の経済活動を阻害しない、ってことかな。
      ほかの仮想通貨との連動を行える仕組みの通貨だから、
      順に他の通貨と統合していくことが考えられる。

2-(3) technology(技術)分野の最終目標と、それによる効果(私見)

・人々に、HTMLコインについての知識を正しく伝えていく。
  →私見:平等な世界を作っていく
・HTMLコインのブロックチェーンやアプリの調査を進めていく。
  →私見:常に改善していくってことかな
・人々が教育を得る場所を作り、ブロックチェーンの情報を伝えていく。
  →私見:現在のwikipediaみたいな感じで情報を伝えるのかな?
      様々なオンライン学習サービスも作るのかもしれない。
      となると、国主導で国民の全員に同一の教育を受けさせることも可能になるな。
・教育機関(学校など)へブロックチェーンの情報を共有していく。

2-(4) global community(世界的共同体)分野の最終目標と、それによる効果(私見)

・HTMLコインのコミュニティを世界中で設立すること
・金融機関と友好的関係(相互発展)を築く
・HTMLコインの主軸について周知する
・より多くの企業・人々に使用されるようなコインを作成すること

2-(5) HUMANIZE THE BLOCKCHAIN (上手く訳せねえ・・・) 分野の最終目標と、それによる効果(私見)

・ブロックチェーンを多くの人にとって利用しやすいものとする
・人々の教育を行っていくことで、技術的ポテンシャルを引き出していく。

3.HTMLコインの技術について

クラウドファンディングや教育といった様々な目的に基づき、コインが使用されることを望んでいる。
・UTXOモデルを使用(unspent transaction output)
  →ビットコインと同様の支払い方式。
   セキュリティ性がイーサリアムの方式より高いとされている。
・外部機関のアプリケーションを通じ、様々な機能を取り入れていく。
  →ビットコインとイーサリアムを対話させるようなイメージ。
・“Incentive Proof of Stake” (IPoS) conceptの使用。
  →マイニングなしで、51%攻撃(少数の人がコインを寡占することによる問題)を解決していく仕組み
・元帳には正確なデータを取り込み、ブロックチェーン外の出来事も記録していく。
  →保険業、不動産業などは地位が危なくなってくるかな。
・INPUT(入金)されたコインは、特殊なコードにより処理され、HTMLブロックチェーンから隔離されることで、HTMLブロックチェーンの肥大化を防ぐ。

 4、HTMLコインの「仕事」を世界中に広めるという利点

 今後、フリーランスが世の中に増えてくると想定されている。その者達に、HTMLコインが提供する研修により、各企業や政府などの雇用者が必要とする知識を身に着けさせ、働かせる。すると、現在の採用よりも格段にコスト(採用費、給料)が抑えられる。
労働者にとっては当研修を受けたことが一定の労働力を保持しているという証になり、雇用者と労働者がwin-winの関係になる。(proof of developer,POD)
 →私見:最終的には採用活動における履歴書、面接などの必要がなくなるのでは。
他、オンラインツールが使えないことによって不利益を被っている地場産業などにツールを提供することで、公正なコンペの場を設けることを計画している。
 →私見:持つ技術などが最重要視され、現在の「大手」といったメリットは削がれるかな。更に、学生達への門戸も開かれることになる。

5.HTMLcoinの今後

1. Develop and launch an e-learning platform through Htmlcoin.Business.
   →HP上にe-learningのサイトを立ち上げ
2. Develop and launch a freelance platform (website + iOS/Android mobile application).
   →アプリ、websiteを立ち上げ
3. List Htmlcoin on new exchanges.
   →新しい取引所に上場
4. Promote Htmlcoin to the public, freelancers, businesses, and governments.
   →宣伝広告
5. Enhance coin technology (e.g., APIs creation).
   →コインの機能向上

6.まとめ

コインの特徴をまとめてみましたが、いかがでしょうか。
私は十分に値上がりの可能性を感じましたので、買います。
おすすめはしますが、くれぐれも自己責任でお願いします。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-仮想通貨

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【仮想通貨】草コインの今後について 生存率1%? 規制はするべきなんじゃないの?

こんにちは、safiです。 皆さんはこの前の暴落時、得できたでしょうか?損できたでしょうか? 私は±0です。   大衆の動きと底値を読んで、データ通りに行動できる人が強いんでしょうね。 そん …

【仮想通貨】落ちてくるナイフをつかんだ。。 イーサリアム。。。

こんばんは。 昨日の底だって言ってた11万円を軽く突破してきやがりましたね。 これが「落ちてくるナイフの先端はつかむな」ってやつですね。 イーサリアム、つかむと手のひらキレそうですもんね。 &nbsp …

【仮想通貨】暴落後の群集心理って? 仮想通貨(イーサリアム)の今後と投資判断について

こんにちは! 今日も仮想通貨が素敵な下げっぷりを発揮してましたね! 私のプラスポイントはすでにゼロよ!   暴落後の群集心理を考えてみましょう。 暴落すると、皆さんフィアット(円などの法定通 …

【仮想通貨】格付け! 

独自の目線で仮想通貨の格付けを行ってみました。 今回、格付けに用いた基準は「安定性」「今後の値上がりor値下がり額」です。 ではどうぞ!   1. Bitcoin B+ 2. Ethereu …

2018.2.13 コインチェック出金復活後の仮想通貨相場と価格変動要因について 

  こんにちは。 仮想通貨相場は2018.2.6の大暴落からひと段落。 絶頂期から約60%にも及ぶ下落幅でしたね。 私も資産は50%ほど目減りしました。   そこから一週間で約50 …

スポンサーリンク

       スポンサーリンク

スポンサーリンク

◆人気記事一覧

◆人気記事5選

プロフィール

ニックネーム:safi

1993年、3人兄弟の長男として、愛媛県(みかんの国)で生まれ、高校、大学では、それぞれハンドボール部、バドミントン部に所属していました。

詳しいところはブログ上部のプロフィールタブをクリック!