【確定版:お米の炊き方】研ぎ方・洗い方で味が変わるか試してみたよ!最高で簡単な方法をご紹介!(基本に忠実)

  • 2017.10.23
【確定版:お米の炊き方】研ぎ方・洗い方で味が変わるか試してみたよ!最高で簡単な方法をご紹介!(基本に忠実)

お米、それは日本人のソウルフード。

そんな毎日食べるといっても過言なお米の炊き方をまとめてみた。

お米の炊き方。研ぎ方・洗い方も紹介!

①:お米に水を浸るぐらいかけて、すぐに水だけ捨てる。

 

 

 →

 

 

②:そのまま、手でお米を優しく混ぜ混ぜ。水をぶっかけると白い汁に。そして白い汁だけ捨てる。

③:②を繰り返す。混ぜ混ぜしても水が白くならなければ完成。

 

そのあとは。

水を線まで入れて、炊飯器にぶちこめーい!!

スイッチON! → 完成です。

 

「研ぎ過ぎ・洗いすぎはよくない」って本当?味は変わるの?

ネットで色々言われてますが、「研ぎ過ぎだと思うくらい研いだ方が美味しい」です。

今回、下記2種類を1合ずつ炊いて、味を比べてみました。

①何度も研いで水が濁らなくなったお米

②少ししか研がず、水が少し濁る状態のお米

 

お味は?

断然、①「何度も研いだお米」の方がうまい。

下記は、左がよく研いだお米で、右があまり研がなかったお米。

 

その他の特徴は?

◆良く研いだお米

 ・ツヤが出ている

 ・雑味がなく、甘さを感じる

 ・冷えてもおいしい

 

◆あまり研がなかったお米

 ・ぬか臭い

 ・少し粉っぽさを感じる

 ・総じておいしくない

 

※あまり研がなかったお米も、雑炊にしておいしく頂きました。

簡単雑炊のレシピは下記画像をクリック!

 

皆さんも、お米をよく研いで食べてみてくださいね!

ひと手間で、普段の食卓がワンランクアップします。

カテゴリの最新記事