【違法/国循】残業300時間問題 過労死ラインは月100時間なんですけど? 給料/手当についても考えてみた

【違法/国循】残業300時間問題 過労死ラインは月100時間なんですけど? 給料/手当についても考えてみた

本日は話題となっている国循の問題について。

 

時間外労働で体を壊した経験あり。

本職は残業を管理する側(人事労務)のsafiが、

労働知識がない方にもわかるようにお伝えしていきます。

 

ちなみに、国循の問題とは、国立循環器病研究センターという施設が、

月の残業を300時間まで認める協定を結んでいること。

 

残業300時間とはどういう状況か。

まず、残業300時間がいかに常識から逸脱しているかについて。

 

労働基準法という法律で、1日の労働時間は基本的に8時間までに収めてくださいね。

無理な場合は、週40時間までに収まるように調整してください。

 

ということが定められてます。

 

週40時間=1日8時間×5日。

すなわち、週二日休み(例、土日休み)の方で、

正社員として勤務している方は大体この上限ぐらいは働いています。

 

この場合、1か月を4週間と置いて単純計算すると、

1か月の基本的な労働時間は大体160時間。

 

あれ?残業300時間って。。。

となりますよね。

 

基本の労働時間160時間に、残業300時間を加えると、460時間。

1日が24時間ですので、ほぼ20日分になります。

 

先ほどの例は便宜的に1か月を4週間(28日)と置いていますので、

労働の丸20日分を差し引くと残りは8日。

 

土日休み。

月~金曜で120時間連続勤務。

このレベルな訳です。

120時間連続勤務?

 

いや、24時間連続勤務で頭おかしくなるわ。

ちなみに、私は月120時間ペースの残業を1週間続けただけで耐えられなくなりました

※残業月120時間で、大体8時出勤~23時退勤ぐらいです。

通勤3時間とかかかると死にますね。

 

時間外/残業時間と死亡率の関係性について。

 

上記は厚生労働省のサイトより引用した、時間外労働と脳・心臓疾患の関連表リストです。

この表、区別が「160時間以上」までしかないんです。

 

そもそも残業300時間なんてありえないので当然ですが。

 

上記のデータは母数がないため、

上記のデータに加えて、vorkersさんより平均残業時間についてのデータを引用します。

 

 

少し時間帯や調査対象層にずれがありますが、

この二つのデータを用いて残業と死亡数の関係性について計算してみます。

 

残業時間(月) 対象者割合(概数) 死亡数 死亡度数分布(割合×死亡数)
0-45時間 63% 0 0
45-60時間 13% 1 0.125
60‐80時間 10% 4 0.4
80時間以上 14% 91 12.74

 

表はこんな感じ。

赤字の部分に注目!

60‐80時間の死亡度数0.4から、80時間以上の12.74まで数字が30倍以上に跳ね上がっていることがわかる。

 

業務によって殺された人の大半(約95%)は残業時間が80時間以上で、死亡率はそれまでの30倍以上に跳ね上がるんだ。

その残業時間が300時間になったら?

考えるのもあほらしいけど、死ぬよね

 

私は月80時間ペースになったぐらいから頭痛が止まりません。

 

時間外300時間の手当(給料)についても計算してみた。

今回、医者の時間外労働とのことで、基本給与を高めに年間600万円と置く。

 

年間の所定労働時間は、1960時間。

※一日8時間×245日(年120日休日)=1960時間

 

大体2000時間年間に労働すると仮定すると、

時給は3000円。※600(万円)÷2000(時間)=3000(円)

 

時間外労働には、法律で25%以上の割り増し賃金を支払う必要があるから、

時間外の時給は3750円。

※3000(円)×125% = 3750(円)

 

月の収入は、所定労働時間分は50万。

※最初の年600(万円)÷12(ヶ月)=50(万円)

時間外労働分は、112万5000円。

※3750(円)×300(時間)=1,125,000(円)

 

月収:162万5000円

 

まあ、こんな数字意味ないんだけどね。

300時間残業したら死ぬし。

 

162万か命か。

命の値段にしてはやっっっすすぎるわ!

 

いくらもらっても300時間残業は嫌(無理)だけどね。

みなさん、何より体を大切に。

 

まとめ

残業300時間までの制限はどのようにして定めたのだろうか。

企業だと、労働者側と使用者側の同意がなければ、残業時間の上限は変更できない。

 

月間300時間の残業を認めた、国循のシステムが怖い。

 

まあ、各ニュースで「直近半年間で100時間を超える時間外労働を行った職員はいない」と報道があるから別にいいんだけどね。

 

「直近」って部分が非常に気になるけど。

たぶん、過去には慢性化してたんだろうなと思える書き方。

真偽のほどは不明だけど。

 

以上、safiでした!

次回も乞うご期待!

考察カテゴリの最新記事