【youtuberヒカル/禁断ボーイズ/ラファエル】valu騒動とは!? 無期限活動休止!? nextstage(ネクステ)解散

こんちゃ!!safiです。

 

youtuber界にもミサイル級の激震が走ったな!?

yahooニュースのトップも飾っていたクラスのyoutuberたちが活動休止。

 

原因となった「valu」ってなんだよ!

というのがニュースを聞いた最初の感想でした。

 

じゃあ調べるしかないなあ!

ということで、初心者にも分かるように、今回の騒動をまとめてみました。

 

過去記事はこちら→禁断ボーイズ

 

人気youtuberを活動休止に追い込んだvaluって何??

 

まず、valuってなんだyo!

というのが活動休止について知った時の私の感想。

 

◆valuとは

だれでも、かんたんに、あなたの価値をトレード。
ビットコインを用いたマイクロトレードサービスです。

 

つまりどういうことだってばよ!?

 

まず、「あなたの価値をトレード」「ビットコイン」「マイクロトレード」の部分がそれぞれわからん。そこはかとなくわからん。いや、まったく分からん笑

というわけで、この三つの単語について調べてみたよ!

 

1.あなたの価値をトレード

まず、株ってご存知です?

簡単に言うと、企業側がお金集めのために企業の所有権を切り売りするようなものなんです。

対して株を買う側はお金を出すことで、企業の一部を買える・所有できる権利を得るんですね。

 

valuは株のの人間バージョンを扱う会社とのことです。

ちなみに、この株の人間バージョンを「VA」と呼びます。

 

「配当」や「株主優待」って耳にはさんだことがあると思うんですけど、株を持つということは企業の一部を持つわけですから、企業が得た収益は株主のものな訳です。

なので、企業が稼いだお金は、現金やその会社が作っている商品の形で株を持っている人に還元されるんですね。

これが株を持つメリットで、人が株を買う理由です。

 

また、上のメリットに加えて、もうひとつ大きな株を持つメリットがあるんですよ。

会社が儲かっていたり軌道に乗っていたりすると、会社の価値が上がります。すると、「会社の1部」=「株」な訳ですから、株の値段そのものも上がります。

なので、これから儲かりそうな企業の株は人気になり、価格が上がります。

 

valu(VA)についても同じメリットがあるわけで、ある人のVAを購入すると、まずその人と「実際に会える」などのVA(株)主優待があります。※人によって様々です。

加えて、その人が有名になったり、事業で成功するとその人自身の価値が上がると、VAの価格も上がることになります。

なので、有名な人であれば、優待や今後の成長を期待してみんながVAを買ってくれるので、簡単に資金調達ができちゃうおいしいサービスなんです。

 

ここで、VA(個人の株)に値段がつくと、VA同士の交換も可能になりますよね。

これが、「あなたの価値をトレード」の意味です。

 

2.ビットコイン

次は、「ビットコイン」についてですね。

これは、「暗号通貨(仮想通貨)」というものの一種とのことです。

いや、暗号通貨(仮想通貨)ってなんだよ笑

って状態ですよね。

 

ビットコイン、暗号通貨は、ザックリいうと、インターネット上のお金です。

実際の物ではないので違和感あるかもしれませんが、いわゆる電子マネーですね。

 

日本円をドルに換金すると、時期によって交換比率(為替)が変わりますが、暗号通貨の換金についても同じことが起こります。

どこか知らない、誰も住んでない国の通貨、ぐらいに思っておくと、この後の話の理解がすんなりいくかもしれません。

 

ビットコインや暗号通貨を本当に理解しようとすると、トランザクションをマイニングしてうんたらかんたらあ~

とかいうカタカナアレルギーの私を苦しめる文章が広がってました。

 

カタカナやIT得意だぜ!ってかたはwikipedia見てみてください。

 

まあ、とりあえずここでは、ビットコインは一種の通貨として理解ください。

 

3.マイクロトレードサービス

最後はマイクロトレードサービスについてですね。

 

これもザッックリですが、暗号通貨を交換する場所を提供する、といった意味合いです。

マイクロトレードも、深堀するとキリがないのでこのぐらいの理解でいいと思います笑

 

【まとめ】valuってなんだ?

仕組みはどうあれ、人の価値を数字化してみたよ!

しかもビットコインで売り買いできるよ!ってことです。

※本質的な理解ではないかもしれませんが、今回の話を理解するには十分だと思います。

 

youtuberたちはvaluで何をやらかしたの?

VAは、ある人の価値を数字に直したものです。

そして、ある人のVAの値段は、そのVAを買うことによって得られる優待だったり、購入者がそのVAを欲しいと思うかどうかで上下することはさっき述べたとおりです。

※文章下手で伝わってなければすみません笑

 

となると、「優待を価値の高いものにする」であったり、「一気にVAが購入されるor売却される」ことによって、VAの価格って一気に変わっちゃうんですよね。

今回、youtuberさんたちが問題になっているのは、この性質によるものです。

 

youtuberさんたちがやったことを簡単にまとめてみたよ!

 

◆一連の流れ

①優待をほのめかすことでVAの値段が高騰

youtuber:「VA買ってくれればいいことあるよ!」

VA購入者:「お、なにがあるんだろう! 買っておこう!」

youtuber:「今度、valuで何かが起こるよ・・・」

VA購入者:「一体何だろう? youtuberさんのVAを買っておかないと!」

→VAの値段アップ(必要以上に加熱)

 

②黒幕と共謀したVA一斉売却によるVA価格の暴落

黒幕   :「youtuberよ、この高くなった内にVA売っちまおうぜ!」

youtuber:「合点承知!」

→VAの値段暴落

→VA購入者大損

 

③優待すらもやーめたw

youtuber:「やっぱ優待やーめた」

→VA購入者「は? ふざけんな!!!!!!!」

 

小まとめ ~youtuberさんたちがやったことを簡単にまとめてみたよ!~

ってな流れがあったわけです。

購入者からすると、大損した上に優待もなしかよ!

という二重苦だったわけです。そりゃ苦情も出ますわな笑

 

VAは株ではないのですが、株でこういった事前の談合のもとに一気に株を売り払ったり、虚偽の報告をして価格を操作することは、「インサイダー取引」という法律違反で捕まります。

これが、youtuberたちが叩かれ、大問題となっている背景です。

まあ、一種の詐欺に近いですよね。

 

まとめ ~youtuberたちの今後はどうなるのか~

本日、youtubeの謝罪動画をアップしており、無期限の活動休止を発表したyoutuberたち。

ヒカルや禁断ボーイズはチャンネル登録者数200万人を超える大御所だっただけに、今回の休止は残念ですが、しでかしたことの大きさを考えると仕方ないのかなと思います。

 

valu問題が顕在して、良く話し合った結果として今回の結論に至ったとのことですが、「一旦完全に活動を休止し、反省の色を見せることでyoutuber復帰の道を残す」ではないかと個人的には予測してます。

所属している事務所のVAZも、特に解雇などの声明を出していないですしね。

 

まあ、個人的には被害を被ったわけではないので、十分に反省していただいた上で再度視聴者が楽しめる動画を提供していくことが、最大の罪滅ぼしになるのではないかなと思います。

 

以上、valuによるyoutuber炎上の要約と考察でした。

次回も乞うご期待。

投資カテゴリの最新記事